ゴールデンウィークに即日会える!!


GWゴールデンウィークは夏休み(夏季休暇)と同等かそれ以上の出会い系即日アポイント率の高い連休です。

なぜなら、5月の連休は学生や社会人にとって中途半端な連休であり、学校や勤め先の予定によっては皆が連休であるとは限らず、仲間内で大規模なレジャーの予定を立てにくいという理由があります。

友人同士のレジャーやデートのの予定が合わない確率が高いという事は中途半端に暇を持て余している男女も多く、連休中日や最終日付近で衝動的に出会い系サイトで見知らぬ人とデートして時間をつぶす人も多くなります。

私もそうですが、ゴールデンウィークは年末や夏休みほど気合を入れて予定を組まないですし、何となく物足りないなと毎年感じます。

SNSにはレジャーの投稿が溢れ、テレビもネットも行楽のニュースばかり。

そう感じた時と言うのは、同じような状況の男女がたくさんいるという事であり、出会い系サイト利用者にとっては「会えるチャンス」だと考えるべきです。

狙い目としては、やはり即日系ランキング「今日今すぐ会える出会い系リスト」の上位3サイトくらいを並行してメッセージをやり取りします。

男女比率が驚異の5:5優良サイトミントC Jメールは必ず登録です。

私の経験上、「一緒に暇をつぶしませんか?」と言う前置きを必ずプロフメッセージに添える事で、気軽にアポイントしてくれる女性が増えました。

ゴールデンウィーク前半の場合はドライブやアウトドア系のレジャーを一緒に楽しみませんかと言う内容が反応が良く、後半になるとお酒を飲みに、食事をしに、夜景を見になど手近が目的での誘いの反応が良くなります。

ちょっと面白い新しい出会いテクニック(と言うか裏技)ですが、「SNSでリア充写真をUPするのに協力してくれませんか?」というメッセージがあります。

「一緒に色々な場所でリア充している写真を撮ろう!!」という企画を面白がってくれる相手は結構います。

顔出しNGの方は後姿でも、アプリで顔を隠してもOKです。

写真を撮るときはオーバーに「肩を組んで笑顔でジャンプね!いいのが取れたらフェイスブックに使いまーす!」とかなんとか言って演出をしながら距離を縮める事が出来ました。

今ならインスタウケするようなB級グルメを巡るのもいいですね。
県内で3~4か所もそう言ったお店を知っていれば丸一日一緒にいるのもかなり自然ですし、隣県の相手のみを狙って「クルマとガソリンを持つから案内よろしく!」という感じで行けばお泊りだって可能です。

imgres おさんぽの出会い系比較ランキングへ戻る